コース紹介course

高校コース・選択

普通科・進学Aコース

幼児教育選択

保育や教育の基礎を学び、保育士や幼稚園教諭になるために必要な考え方を身につける

子どもが好きで教育に関心を持つ人が将来を見据えた学習に取り組むことのできる時間を多く設けます。乳幼児から小学生まで、幅広い年代の子どもと接する機会も多く、選択授業での学びが現場につながる取り組みを展開し、自己の将来への自信につなげます。

幼児教育選択のPOINT

  • 進学してからの学びを深めるための選択授業を展開
  • 個々の能力に合わせた3年間を通してのピアノの練習
  • 近隣の幼稚園・保育園と連携し、体験や実習の時間も確保
  • 大学、短大、専門学校の指定校枠が多く、幅広い進学先をサポート

生徒の

幼児教育選択では、ピアノの練習はもちろん、幼稚園に実習に行き、実際に子どもたちとふれあって遊びながらコミュニケーションの取り方などを学ぶことができます。ほかにも、おやつや小物作りなど、楽しい授業が満載です。

高校2年生 楠葉中学校出身

先生の

あなたがめざす保育士・幼稚園教諭はどんな先生ですか?授業では子どもに関する知識だけでなく、ピアノや図工など将来必要な技術も学ぶことができます。また幼稚園などでの実習では、子どもたちとふれあい自分の将来をみつめる機会になります。ぜひ夢への第一歩を一緒に踏み出しましょう!

西山 直子先生