ブログblog

2012/08/21

幼児教育選択 夏休み保育体験

幼児教育1・2年の希望者による、夏休み保育体験が実施されました!
今年は修学院児童館主催で児童館近くの保育園に行かせていただきました!

まずは児童館でお土産づくり。
何やらこのチームは顔を描いているようですが・・・

 
完成!!

「でんでん太鼓」 🙂
本体は児童館の方で作ってくださっており、みんなは
イラストやシールを貼って飾りつけをしました!

さぁこれを持って保育園へLet’s go!

1~2歳児のクラスに参加した人は、まずお着替えから。
「はい、手を通してね~」

職員さんにコツを教わりながら、できました。
「ふぅぅ、緊張した!!」

年中、年長クラスに参加した人は、一緒におままごと☆
こちらはピクニックに行っているそうです!
「うわー、おいしそうだね!」

 知らない人(高校生)にびっくりして泣いていた子どももこの通り!
時間がたつと安心して、すっかり抱っこされながら寝てしまいました。 

そうこうしているうちに、お昼ごはんの時間です。
「はい、食べようねー」
「おいしいね」 「モグモグ」

色々な声かけをして、楽しい食事時間にします。

 だんだん疲れがでてきましたが、子どもの笑顔や元気に
よし!がんばろうという気持ちになっていきます。

すっかり仲良くなれた様子・・・

 最後、お昼寝前に絵本を読んであげました。

「あぁ、もっと上手に本が読めるようになりたいな」(生徒談)

保育体験を通して、新たな自分の目標をたてることができました。

今回お世話になりました、修学院児童館、保育園のみなさま、
そして小さな子どもさんたち、本当にありがとうございました☆